整体院集客でSEO業者を見極める為には

こんにちは。

整体院集客アドバイザーの渋谷です。

 

様々な方からお問い合わせを頂くのですが

今日はSEO業者の見分け方をお話します。

 

正直、これを確認すれば絶対に大丈夫という条件はありませんが

いくつかのポイントを紹介します。

 

1) 100%結果が出ると言い切り、リスクを伝えない。

2) 期限を煽る。

3) クライアントさんを選んだ理由を話さない。

4) 施策費用が1ヶ月で、1~2万円と安い。

 

それぞれの詳細をお話ししていきます。

 

 

1) 100%結果が出ると言い切り、リスクを伝えない。

SEOを本当に熟知されている方ならば、

この世界に絶対はないことを認識しています。

リスクは存在します。

 

100%結果が出るというのは、

営業さんが勝手に話すことです。

もし本当に100%結果が出るのであれば

契約書に、書いて頂くとよいと思います。

 

ですがもちろん書きません。

 

彼らは契約を取ってしまえば、

仕事は終わりなのです。

 

弊社は、必ずリスクをお話します。

そのリスクを承認頂けるお客様でなければ、

お仕事をお引き受けしておりません。

 

 

 

 

2) 期限を煽る。

SEOの契約費用は、一般的には高額です。

しかも突然、電話営業がかかってくるなんてことはざらです。

ですから期限がないと、申し込みづらいという人間心理があり

質の悪い業者は、そこにつけこみます。

 

逆に、SEOを生業としている弊社からすると

無理に煽って、契約は結びたくありません。

色々と、トラブルが生じる可能性があるためです。

 

 

 

3) クライアントさんを選んだ理由を話せない。

ほとんどのSEO業者は、結果を出す自信があるから、

営業をするのではありません。

 

彼らの仕事は、

『クライアントさんの事業で結果が出ること』

ではないんです。

 

さらには、

『SEOの順位を上げること』

でもありません。

 

ただ単に

すべてのお客さんに対して

マニュアルに沿った対策を実施するだけなんです。

 

結果が出なくとも関係がないわけです。

だから、誰かれ構わずに営業をしています。

その結果、どうなるかというと。

 

 

SEOサービスの継続率が極めて低く

クレームの嵐です。

 

 

多くのSEO会社の離職率が高く

また廃業率が高いのは、このためです。

 

結果が出ずに、

クレームばかりが積み重なり、

従業員が、精神的にやんで辞めていく。

 

 

 

逆に、弊社は、市場を分析し

高確率で、結果が出ると見込めた場合のみ

お仕事をお引き受けしています。

 

 

もちろん、結果が出るかでないか

不明な市場の場合でもクライアントさんにご説明し、

ご要望頂ければお引き受けしています。

 

整体の集客にスマホサイトが必要な理由 その1

こんにちは。

整体院集客アドバイザーの渋谷です。

 

今日は、「整体院の集客にスマホサイトが必要な理由」について

お話をさせて頂きますね。

 

このサイトを見て情報収集されている

勉強熱心なあなたなら聞いたことがあると思います。

スマホサイトを作ったほうが、集客に有利だと。

これは本当でしょうか?

 

そのお話をさせて頂きますね。

 

さて、質問をします。

あなたはパソコンを持っていますか?

 

整体院においてあるパソコンではなく

ご自宅にです。

おそらく持っている方が多いのかなと思います。

 

それは、おそらくは整体院の経営者で

色々な情報収集をされたりするからではないでしょうか。

 

実は、この質問の回答は、多く場合、Noなんです。

5年前、10年前はYESでした。

今は、パソコンを持っていないんですね。

 

それが、スマホサイトが必要な理由です。

 

 

昔は持っていて、今は持っていないという方が

増えています。

 

それはなぜか。

 

スマホが誕生したからです。

もはやスマホは、

インターネットに繋がる電話機ではありません。

逆です。

 

高性能ミニパソコンで電話もできる というくらいに

高性能化しています。

 

大概の方がインターネットを使うのは、

少し調べたいことがあったり、

SNSを使うためです。

 

 

その為に、高額なパソコンは買わないですし

月額数千円で、ネット回線契約をしないのです。

 

今であれば、高性能PCの位置づけとして

スマホがその代役を果たしてくれます。

今後、さらにパソコン利用率は驚異的に落ちていくでしょう。

 

参考にですが、弊社が運営している

若者向け通販サイトのGoogleアナリティクスのデータを掲載します。

 

Googleアナリティクスとは何ぞや?とおう方が多いと思います。

 

サイトに訪問した方を調査できる無料のツールです。

 

その機能の一つに、サイトに訪問した人のデバイスがわかる といったものがあります。

PCから来たのか?スマホからか?タブレットからか?

pc-mobaile

 

なんと、なんと83%がスマホからのアクセス。

タブレットが3%。

 

デスクトップは、たったの14%です。

 

如何でしょうか?

 

 

若者向けのサイトは、

このように、いまやスマホ一辺倒になっています。

 

では問題です。

 

スマホで検索をして

パソコン用のホームページが出てきました。

どうしますか?

 

情報サイトであれば、拡大して見ますね。

通販サイトでも、細かい文字を打ち込んで、

何とか頑張ります。

 

整体院の予約をしたい!しかも電話で。

そのときも、ホームページに記載された電話番号を暗記して

電話で掛けなおせば、対応できます。

。。。

。。。

。。。

 

対応できませんね、

他にスマホ対応の整体院があれば

そちらを見てしまうわけです。

 

 

これが、スマホサイトであれば、

ホームページ上のボタンをタップすれば、

電話をかける事ができます。

 

そのほかにも、様々な利点があるのですが

『見やすく、すぐに電話をできる』事が

整体院の集客にスマホサイトが必要な理由です。

 

他の細かい理由は

また次の機会に。

ホームページ=売上upに直結しない理由

こんにちは!

整体院集客アドバイザーの佐藤です。

 

弊社の新規のクライアントさんから、

こういったお悩みをお聞きする事があります。

 

「巷ではホームページが有効と言われていますが、

うちは3年前に、ホームページを作ったけど、

売上どころか、問い合わせさえ増えませんでした。どうしてでしょうか?」

 

 

といことで、ホームページを拝見しますと

清潔感が合って、価格も明瞭で、非常に見やすい。

 

では、なぜ売上も、問い合わせも増えないのでしょうか?

 

実はですね、

理由は至って簡単なのです。

 

お客さんを呼び込むこと、つまりは集客をしていないからです。

 

『えっ、ホームページを作ったのに、どうして?』

という声が聞こえてきそうですが。

 

 

ホームページは、インターネット上のお店です。

開店したばかりのインターネット上のお店は、

いわば実世界でいうところの、人気のない路地裏に

お店があるようなもの。

 

 

それではお店にお客さんはやってきませんね。

 

ですから、あなたのお店の存在を

お客さんに告知する必要があります。

 

 

それが『集客』です。

 

 

こういった事例は、一昔前まで

よくありました。

 

デザイン会社にホームページの作成を依頼したけど

売上に結びつかなかった。と。

 

実は、デザイン会社の仕事はホームページを

デザインすることであって、

あなたの売上を上げることではないんです。

 

 

最近は、基礎的な集客の知識があるデザイン会社さんも

増えましたが、実際の効果は微々たるものであることが

ほとんど。

 

 

『集客』をする必要があることの認識している

経営者の方も年々増えています。

 

 

ですが、集客方法がたくさんありますよね。

だから、わからないという相談を頂きます。

 

ということで、

次回は、インターネットの集客方法について

お話をしますね!